●遠伝、IOT商品情報交換SNS開設

通信大手の遠伝電信(Far EasTone)は11日、通信会社としては初めてSNS「鹿talk社」を開設したと発表した。デジタル製品やネットコンテンツなどIOT製品やサービスに関心のあるユーザー向けで、掲示板での交流や情報交換ができる。また、同分野の有名ブロガー100名による記事も随時掲載される。遠伝電信は、商品・サービスの購入に当たって「ネットの口コミ」が大きな影響力を持ち始めたことに着目したといい、同社公式サイトの会員600万人を同SNSの潜在ユーザーとして考えている。

広告

コメントを残す