●アフタヌーンティー、台湾市場撤退へ

統一超商とサザビーリーグ(東京都渋谷区)が合資で展開するカフェ「Afternoon Tea(統一午茶風光)」が、飲食業界の競争激化を受け双方が契約継続を行わないことに同意したことから、台湾市場から撤退する。台北市の新光三越南西店では3月に契約が満了し、現在は地下の雑貨店「AT living」のみとなっている。「Afternoon Tea」は2008年の台湾市場進出後、大手デパートなどに17店舗を開設。年間売上は10億元(約37億6994万円)程度だった。提携解消後に日本側が独自に台湾で事業を行うかどうかは不明だという。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中