●日本のグランドキリン、台湾市場参入

台湾では近年、クラフトビール市場が熱い。世界各地から100種類以上のクラフトビールを集めたビアフェスが開催されたほか、クラフトビールを売りにしたバーやレストランも相次いでオープンしている。このような市場の成長に目をつけ、日本のビールメーカーも台湾のクラフトビール市場進出に意欲を見せている。

キリンビールは10日からクラフトビールブランド「グランドキリン」シリーズの「ひこうき雲と私」を数量限定で発売、24日からは「グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)」が販売される。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す