●「蔡英文総統に満足」、わずか30%

執政一年を迎えた蔡英文政権について『聯合報』が世論調査した結果、蔡総統に「満足」とするのは30%で、「不満」が50%に達した。1年前の就任早々の調査では満足が52%、不満はわずか10%だったのから激変している。過去2代の総統の就任1年後の満足度、馬英九・前総統の52%、陳水扁・元総統の45%と比べても、蔡総統の支持率低下が著しい。民進党など支持者でも55%が満足としているが、30%が不満と答えている。特に不満度が高かかった項目は、経済発展推進の58%、両岸関係の処理の53%で、年金改革の推進は58%が支持している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中