●角川、城市科大とアニメ人材育成

台湾でアニメ専門学校を手掛ける角川国際動漫教育と台北城市科技大学(TPCU)が産学協同計画を締結した。アニメ産業に関わる2D・3D作画やデジタル技術、声優育成などを共同で行い、台湾のアニメ・漫画産業人材の育成を推進する。同大学の「全国大学生日本語アテレコ大会」は今年10年目を迎え、声優志望の若者が毎年約2000人参加する人気だ。文化部によると、昨年の台湾のアニメ産業規模は1100億元(約4063億円)超、今年は1400億元(約5171億円)を突破見込みで、大きく成長している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中