●結婚生活5年目の危機、離婚率3割超

一般に、結婚して7年目に入ると,生活に彩りがなくなり、浮気が起きるなどで結婚生活は危機を迎えるというが、内政部の統計によると、昨年平均して毎日147.53組の離婚があり、うち結婚5年未満が33.6%を占めていた。結婚5年未満の離婚は2009年が28.38%で過去最低だったが、その後、年々増加し、30%を超え、昨年は過去最高の33%超となった。夫婦の国籍を見ると、共に台湾の場合、離婚率は比較的低く、外国人との結婚の方が高い。特に中国や香港籍と結婚した場合の離婚率は、台湾人同士の場合の2倍、東南アジアだと3倍になっている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中