●来年の三日以上の連休は6回

行政院(内閣)は5日、来年(2018年)の政府の公務用カレンダーを発表した。それによると、来年の休日は115日で、三日以上の連休は6回。また飛び石連休の穴埋めに振替休日を設けるため、振替出勤となるのは2回(3月31日、12月22日。共に土曜日)。

6回ある三日以上の連休は、①元日:2017年12月30日(土)~2018年1月1日(月)の3連休、②春節(旧正月):2月15日(木)~20日(火)の6連休、③児童節・清明節:4月4日(水)~8日(日)の5連休(4月6日を振替休日、3月31日を出勤日とする)、④端午節(旧暦5月5日):6月16日(土)~18日(月)の3連休、⑤中秋節(旧暦8月15日):9月22日(土)~24日(月)の3連休、⑥2019年元日:12月29日(土)~2019年1月1日(火)の4連休(12月31日を振替休日、12月22日を出勤日とする)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中