●北海道よさこい祭りで台湾観光を㏚

観光局は8日から12日まで、北海道札幌市で開催の「YOSAKOIソーラン祭り」に参加し、台湾観光をPR中。中国文化大学の舞踏学科が65人の特別チーム「Time for Taiwan」を結成した。結婚の際に新郎が新婦の実家に新婦を迎えに行く台湾の習慣「迎親」をテーマとしてダンスを制作、衣装は客家の花柄布、音楽は台湾のフォークソング「民歌」や伝統曲などをよさこいソーラン向けにアレンジした。街頭パフォーマンスで台湾らしさを披露し、その魅力を伝える狙いだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中