●HTCのVR、バンダイの娯楽施設に

スマホ大手の宏達国際電子(HTC)は、バンダイナムコエンターテインメントが開設するVR体験施設すべてにHTC製VRシステム「VIVE」を供給した。7月14日、東京・新宿に開幕するVR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」は敷地面積1100坪。HTCはVRシステム提供と技術支援を行った。開幕当初は「マリオカート」など15種類のVRゲームが体験できる。このうち「攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds」は、VIVEによる世界初のフリーローム型(自由移動式)VRアトラクションだ。チケットはweb予約のみで、16日から発売する。

広告

コメントを残す