●台湾の15歳イケメン、韓国デビュー

韓国オーディション番組「プロデュース101シーズン2」に出演した台湾出身の頼冠霖(15)が男性アイドルグループのメンバーとしてデビューすることが19日までに決まった。台湾人が韓国アイドルグループに加入するのはトワイス(TWICE)のツウィ(周子瑜)、デイデイ(DAYDAY)の彭羽トウ(Debby)に続いて3人目。(※トウ=丹にさんづくり)

芸能プロダクション、CUBEエンターテインメントに練習生として所属している頼は、番組放送開始当初からその恵まれた外見で注目を集め、デビュー圏内となる上位11位以内をキープ。一時は2位から20位に急降下したものの、なんとか決勝進出を果たし、16日放送の最終回で7位を獲得。デビューを決めた。

頼はスピーチで、自身に投票した視聴者に感謝し、グループへの応援を呼び掛けた。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す