●ビットポイントジャパン、台湾に進出

エネルギーや中古車関連事業を手掛けるリミックスポイントの子会社で、「ビットコイン」など仮想通貨取引交換所の運営を行うビットポイントジャパン(東京都目黒区)が、台湾に仮想通貨取引所(ビットポイント台湾)を設立すると発表した。台湾の大手商業銀行のサポートが実現したとしているが、守秘義務により銀行名は明らかにしていない。台湾の金融監督当局である金融監督管理委員会(金管会)の銀行局は、この件に関する報告は現時点で受けておらず、コメントは差し控えるとした。また中央銀行は、仮想通貨「ビットコイン」を貨幣ではなく商品と見なしており、特別な見方はしないとした。

広告

コメントを残す