●台銀、三井住友と海上風力発電融資へ

台湾銀行(台銀)と台湾金融HDは17日、三井住友銀行本店と海上風力発電への融資について検討会を開催した。三井住友側は東京・イギリス・香港など同グループの海上風力発電の専門家10人余りを帯同し、台銀本店上層部約50人に融資ノウハウを共有した。台銀と三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)は今年5月にMOU(提携覚書)を締結。今回が初めての大型交流となった。台銀は、同分野の経験豊富な三井住友との協力により、2021年には欧州を超えるともいわれるアジア市場を開拓したい考えだ。

広告

コメントを残す