●パナ、台湾に商用設備販売の新会社

パナソニックは18日、台湾における商業用冷蔵・冷凍設備および空調の大型設備販売を手掛ける新会社「台湾松下商用設備(PCESTW)」の営業を開始した。BtoB事業を強化し、三菱・ダイキン・日立等の日系ブランドに挑み、台湾の大型商用設備市場での販売拡大を目指す。パナソニックはこれに先立ち、今年4月に家庭用・商用空調の製造会社、台湾松下電器空調も設立している。もともとパナソニックは香港子会社の台湾支店を通じてコールドチェーン(低温流通体系)や商用空調設備を台松電器販売に販売していたが、同社は家庭用エアコンのBtoC販売を主としていた。

広告

コメントを残す