●台湾美食展、台北で21日開幕

「2017台湾美食展」が21日から24日まで、台北市の世界貿易センターで開催される。飲食・観光・食品業者や農業・地方政府観光局などの団体が合計820ブースを出展し、各地のグルメや土産物をPRする。昨年の来場者は延べ16万人だった。台湾高鉄(台湾新幹線)は今回独立ブースを設け、8月に発売予定の「高鉄弁当」新商品3種を特別価格で販売する。有名ホテル各社も宿泊券やグルメクーポンを大幅割引する。食材の無駄を出さない取り組みとして、出展者の余剰食材を集める「公共冷蔵庫」を初めて設置する。また、美食展が単なる安売り会場にならないよう、審査に合格した奨励団体に無料ブースを貸与した。

広告

コメントを残す