●蚊取線香の金鳥、台湾市場に再上陸

「金鳥(KINCHO)」の蚊取線香で知られる大日本除虫菊株式会社は、台湾の独占代理店として好珈貿易と提携し、20数年ぶりに台湾の小売市場に復帰する。大日本除虫菊は、日本の夏の殺虫・防虫剤市場は1000億円だが、暑い台湾では一年のうち10カ月は蚊取り需要があり、商機は日本の2倍に達するとみている。今年は、家庭用吊り下げ式殺虫剤「バポナ」を台湾市場に投入する。台湾の殺虫剤市場は年間200億~300億元(約735億~1102億円)、うち防蚊商品は100億元(約367億円)、現在は9割が台湾での製造だという。

広告

コメントを残す