●ファミマ「まとめ買い」で会員増狙う

ファミリーマートは、日常的に購入する商品について、会員向けの予約販売サービスを打ち出した。同社アプリで「まとめ買い」しておくと、店頭ではバーコードの提示で決済が完了し、素早く商品が手にできる。アメリカンコーヒー(Lサイズ)30杯は、計1350元(約4940円)のところを32%割引の918元(約3359円)で購入できる。利用店舗や購入期間の制限はない他、アプリやLINEなどを通じ、一部を友人に譲ることも可能だ。今後は週刊雑誌などへも対象を拡大する。同社はこのサービスで会員数を拡大し、ブランド・ロイヤリティを高めたい考え。現在の会員数は300万人を超え、今年の目標数を既に達成している。

広告

コメントを残す