●ネット書店の博客来、海外館開設

台湾最大のネット書店「博客来」が9日、海外向け売場「海外専館」を開設した。香港・マカオ・シンガポール・マレーシア・アメリカなど海外華僑商機を狙ったもので、書籍や雑貨などを数多く紹介している。「博客来」の海外会員人数と売上は年間1~2割のペースで増加中。中心は香港、マカオ、シンガポールのユーザーだ。香港とマカオ向けには2014年からセブンイレブン店舗での商品受取サービスを開始。シンガポール向けには今年1月、シンガポールヤマト運輸の市内宅配ボックス「7-コネクトロッカー」での商品受取に対応した。その結果、シンガポール会員のサイト利用時間は前年同期2割増、海外新会員は倍増したという。

広告

コメントを残す