●中秋節は金門へ! 観光イベントPR

金門県政府が12日、20日に開幕する観光イベント「金門中秋博状元餅」のPR記者会見を行った。歴史ある伝統文化体験や、「かつての戦地」を訪ねる無料バスツアーなど、盛りだくさんの内容で観光客の旅心を誘う。

「博餅」は金門に300年以上前から伝わる中秋節(今年は10月4日)の風習。六つのサイコロを使って大小の賞品を争うほか、今後1年の運勢を占うこともできるとされる。同県観光処によると、旅行者は七日以内に金門に到着したことが分かる船または飛行機のチケットを提示すれば、この遊びを体験できる。

期間中には、寸劇やコスプレイベント、抽選会など、さまざまな催しが楽しめる。また、地雷主題館や九宮坑道(四維坑道)など、戦地の面影をとどめる場所を巡るガイド付きの無料バスツアーも催行。イベントの公式ウェブサイトで毎日午前・午後各38人、計76 人までの先行予約を受け付けている。

金門中秋博状元餅の開催は9月20日~10月4日。(中央社フォーカス台湾)

広告

コメントを残す