●日本の牛肉、月内にも輸入解禁

日本の和牛の対台湾輸出が解禁になる。衛生福利部(厚労省に相当)が7月に出した日本、オランダ、スウェーデン3カ国からの牛肉輸入解禁の予告から15日で2カ月たち、満期となり、この間大きな問題もなかったことから、改めて解禁の条件などを含め、公告し、月内にも輸入が始まることになった。日本の和牛などは狂牛病のため2003年に輸入禁止になっていた。台湾の牛肉は米国産が最多で次いでオーストラリア産。日本の和牛は米、豪などに比べると高いが、品質のよさは知られており、需要は多いとみられている。

広告

コメントを残す