●金色三麦、桃園空港にビールバー

日本・ドイツ・米国などで金賞受賞経験のある台湾のクラフトビールブランド・金色三麦(Le Blé d’Or)が、エバーリッチ(Ever Rich:昇恒昌)免税店と組み、桃園国際空港初のクラフトビールバー「SUNMAI BAR」をオープンした。第一ターミナルのB6搭乗口とB7搭乗口の間にあり、営業時間は午前6時から午後11時まで。金色三麦の定番であるハニー、小麦、黒麦フレーバーの3種の他、今年新発売の竜眼(リュウガン)フレーバー、ラズベリーとドラゴンフルーツフレーバーの計5種を扱う。

広告

コメントを残す