●タクシー組合、配車アプリを発表

新北市タクシー輸送サービス組合(新北市計程車客運服務公会)は20日、タクシー配車専用アプリ「パパGO」(※パ=足へんに八)を発表した。現在1万人以上のタクシーが登録されている。智冠(SOFT WORLD)グループ傘下各社、亜太電信(Asia Pacific Telecom)、三千世界創意行銷、台湾之星(T STAR)が合同で開発にあたった。タクシー配車機能、位置情報の表示・シェア機能に加え、安全通報システムを備える。料金の支払いには現金とクレジットカードが使用でき、今後は電子マネー等にも対応する予定だ。

広告

コメントを残す