●台北MRT5駅、環境音楽の放送開始

台北市政府文化局と台北MRTを運営する台北捷運公司が、一昨年に開始した「台北サウンドスケープ計画」の一貫として13日、MRT駅構内での環境音楽放送を、昨年の5駅に加え新たに5駅で開始した。松山空港駅、台北アリーナ駅、龍山寺駅、象山駅、東門駅で、午前7時から午後9時までの間、1時間に1回(10分間)、駅や地域文化に着想した環境音楽が流れる。今回は作品が一般公募され、わずか2カ月で世界12カ国から447の音楽作品が集まった。台北市政府文化局はYouTubeに試聴用データを公開している。

・松山機場(空港)駅:https://youtu.be/ICxYef_dciY

・台北アリーナ(小巨蛋)駅: https://youtu.be/m70o6rpk8Oc

・龍山寺駅:https://youtu.be/dt5fs6njkug

・象山駅:https://youtu.be/iSQrJQYGL4U

・東門駅:https://youtu.be/WdX27XnMVVs

広告

コメントを残す