●台湾初、仮想通貨対応のカフェ開幕

高雄市で、台湾で初となる仮想通貨対応のカフェ・ベーカリー店「Coin Cake」が15日に開幕した。店内の価格表には台湾元の他、仮想通貨のビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム (Ethereum)、ライトコイン(Litecoin)、リップル(XRP)で価格を表示。開店当初は台湾元の現金払い、ビットコイン、イーサリアムでの支払が可能だ。商品価格は台湾元を各仮想通貨に換算し、ユーザーの口座から引き落とす。ただし、実際に仮想通貨を使用した客は多くなく、開幕初日の客600人のうち約2割、二日目以降は300人中わずか10人で、多くは現金を使っているという。

広告

コメントを残す