●iPhone X、各社が販売プラン

11月3日に発売が迫った新型iPhone「X」について、通信大手各社が販売プランを発表した。64GBモデルで3万5900元(約13万5395円)、256GBで4万1500元(約15万6516円)と過去最高価格の機種で、通信各社はiPhoneシリーズで初めて実質0元プランを発表しなかった。また、大手5社のうち台湾之星(T Star)のみが27日から予約販売を実施し、他社は発売日に店頭で販売を開始する。各社は通信プランとのセットや旧機種との買い換えにより異なる本体価格割引を打ち出しており、亜太電信は発売日に月額1299元(約4899円)で「X」256GBが1万9999元(約7万5425円)の50人限定キャンペーンを行う。

通信大手5社の「X」予約台数は計7万台を超えるとみられるが、第一弾の台湾への入荷量は5万台程度となる見込みで、年末まで品不足が続きそうだ。

Leave a Reply