●SAMPOが日本進出、大阪に支店

大手家電メーカー・声宝(SAMPO)が2日、来年初めに大阪に日本支店を開設する予定であることを明らかにした。日本で販売企業を探し、自社ブランド「ARKDAN」の空気清浄機の日本市場進出を目指す。声宝(SAMPO)の今年1~9月の連結売上は68億6100万元(約259億3795万円)。国内消費の低迷を受け、昨年より14.85%減少した。10月業績は回復傾向にあるが、年間では前年比10%減と、過去6年で最も業績が落ち込む見通しだ。この他、鉄や銅の原料費高騰を受け、来年初めに洗濯機・冷蔵庫・扇風機などの一部白物家電を5~10%値上げすることにしている。

広告

コメントを残す