●博客来の人気商品、健康重視を反映

統一超商傘下のEC「博客来」は7日、書籍、音楽・映像、百貨の3分野における今年の人気商品ランキングを初めて発表した。今年売れた商品のキーワードは、①文化・デザイン、②子ども、③健康、④熟年層増加、⑤心理学系実用書だという。書籍販売最大手の博客来だが、近年は日用品や食品の扱いを積極的に増やしている。また、児童書売上は連続3年で2桁増、キッズ用品は15%成長した。また、ローカーボ(低糖質)やケトジェニックダイエットなど、健康を意識した飲食習慣が爆発的な人気となり、関連食品の売上も激増した。さらに、地方名産食品も4割を超える成長を見せており、同社は来年1月に「ご当地グルメ旗艦店」を開設する予定だ。

博客来の現在の会員数は820万人超で、今年は特に40歳以上の会員が最も増えたことから、グルメ・調理・生活用品の売上が伸びた。

広告

コメントを残す