●新光三越信義A8館、大規模改装

デパート大手の新光三越は、台北市信義区のA8館3階・700坪の紳士服売場をこの十年余りで初めて改装した。これまで紳士フォーマルが主だった売場の半数をレジャー・旅行関連ブランドとし、「紳士・旅行・グルメ」をテーマとした新売場として16日に開幕した。これにより、来年の同館3階の売上は3割増、A8館全体で売上5%増を見込む。また、1階には女性靴・アクセサリーの新売場が登場し、22日に株式会社BAKE(東京都港区)が手掛けるカスタードアップルパイ専門店「RAPL」(日本国内のブランド名は「RINGO」)も海外1号店を開設する。さらに、地上4階から地下1階までの高さの大型らせん状すべり台「Weeeeee ! Slide」も設置された。

広告

コメントを残す