●訪日台湾人に人気の家電・医薬品発表

東森グループ傘下のポイントサービス「得易Ponta」とビックカメラが、訪日台湾人観光客の電化製品、美容・医薬品の購入ランキングを共同発表した。2017年8月17日から11月16日までのビックカメラの販売データに基づく。電化製品では、今年9月発売のドライヤー「ナノケア EH-NA99」(Panasonic)が販売数1位となった。次いでダイソン「ハンディ掃除機V8 Fluffy+」、3位:アイリスオーヤマ「布団クリーナーKIC-FAC2)」、4位:ダイソン「空気清浄機能付ヒーターPure Hot + Cool Link HP03WS」、5位はウェアラブルカメラ「GoPro HERO6 CHDHX-601-FW」だった。

医薬品関連の販売数量トップ10は次の通り。1位:アリナミン(武田製薬)、2位:梅ぼしのシート(アイファクトリー)、3位:新感覚グミ・コロロ(UHA味覚糖)、4位:DHCリップクリーム、5位:パブロンゴールドA(大正製薬)、6位:点眼薬・サンテFXネオ(サンテFXネオ)、7位:胃腸薬・強力わかもと(わかもと製薬)、8位:新ウナコーワクール(興和)、9位:足用シート・休足時間(ライオン)、10位:イブクイック頭痛薬(エスエス製薬)

広告

コメントを残す