●電子書籍、海外市場と専用機が好調

電子書籍プラットフォーム「Pubu」は昨年、中国・香港・東南アジア・北米などの海外市場における売上が数倍に成長し、初めて台湾市場での売上を上回った。現在の総会員数は330万人を超え、海外市場では中国と香港が最大規模だ。ユーザーは25~45歳の「デジタルネイティブ」が中心だ。

同業の「Readmoo(読墨)」では、昨年の電子書籍(有料・無料)ダウンロード数は30万冊に迫った。総閲覧時間は2075万1189分で、2013年の22.5倍に達した。デバイス別の閲覧時間比では、スマホ・タブレット・デスクトップPCが60:20:20の時期が続いたが、昨年夏に電子書籍リーダー「mooInk」発売後、「mooInk」38.4%、スマホ33.3%、タブレット14.2%、デスクトップ14.1%となった。

広告

コメントを残す