●台大26位、アジアの大学ランキング

英国の「タイムス高等教育」が発表した2018年のアジアの大学ランキングで、トップは3年連続でシンガポール国立大学だった。台湾大学は26位で、前年の24位から2ランク落ちた。このランキングは大学の論文の引用量、学習環境、国際視野などを分析市、点数をつけたもので、シンガポール国立大学に続いて2位は中国の清華大学、さらに北京大学、香港大学と続き、日本は東京大学が8位にランクされた。台湾の大学は26位の台湾大学がトップで、次いで新竹清華大、台湾科技大、新竹交通大、成功大となっている。

広告

コメントを残す