●福島県等の食品輸入解禁に時間表なし

衛生福利部(日本の厚生労働省に相当)の陳時中・部長は21日、日本の核汚染地域の食品輸入について「現時点ではいかなる開放の計画はない。時間表(タイムスケジュール)はない」と早期輸入解禁の考えはないことを明言した。福島県などの食品輸入についてはすでに7年間も輸入禁止になっていることから、年初、陳部長が解禁検討の必要があると述べたことから春節明けにも解禁があるとの報道も一部であった。

広告

コメントを残す