●ソニー、台湾初のPS体験型店を開設

ゲーム機「PlayStation」のソニーインタラクティブエンターテインメント台湾(SIET)とゲーム機・ソフト販売の普雷伊が10日、台湾で初となるPlayStationの新型コンセプトショップを開幕した。場所は台北市信義区の新光三越台北信義新天地A11館1階で、店舗面積は20坪。「PlayStation4 Pro」と人気ゲーム「ゴッド・オブ・ウォー」の限定セットを求め、ゲームファンが前日夜中から行列を作り、あっという間に売り切れた。SIETは台湾に100カ所以上の販売拠点を持つが、PlayStationの魅力は体験して初めて実感できるとし、同店には200インチの超大型画面や200~300種類のゲーム画面放映ウォールを設置した。地の利のある信義エリアへの出店により、若者や家族など新たな顧客の開拓を目指す。

広告

コメントを残す