●電動バイクGogoro、セルフ充電器発表

電池レンタル・交換型電動バイクを手掛けるGogoro(ゴゴロ)は30日、自宅などでGogoro電池の充電が出来る充電器「GoCharger Mobile」を発表した。一般の110Vコンセントで充電でき、充電1時間で15キロメートルの走行が可能。6時間の充電で82%の容量が充電できる。電池交換と充電器の双方を備えた電動バイクシステムは世界で初めてで、電池交換ステーションの整備が進んでいない地域への進出も可能となる。また、電池交換ステーション「GoStation」も機能を強化した。停電などで電力供給が途絶えた後も48時間は電池交換が可能となる。また、現在520カ所超あるステーションは台湾西部に偏っていることから、今後は東部(花蓮・台東)地域にも設置を進めていく。

広告

コメントを残す