●くら寿司、北部で初の路面店を開設

回転寿司チェーンの「くら寿司」が4月9日、新北市・三重区に路面店を開設する。路面店の開設は台湾北部では初めてだ。台中での蔵造り店舗が台湾で大きな注目を集めたことから、日本の専門家の監修の下、2軒目となる本格的な蔵造りの店舗を完成させた。座席数は199席。通常メニューの他、台湾限定メニューも数多く揃える。くら寿司によると、台湾で人気のメニューは、あぶりサーモン、サーモンハラコ、熟成まぐろ、茶碗蒸し、アイスクリームなどだという。

広告

コメントを残す