タグ: 金融

●旧正月前の紙幣の新札交換、20~26日の5営業日に実施

中央銀行は10日、旧正月(今年は1月28日が旧暦元日)前の恒例行事ともいえる手持ちの紙幣の新札への交換を、今月20日(金)から26日(木)までの5営業日に実施すると発表した。 続きを読む “●旧正月前の紙幣の新札交換、20~26日の5営業日に実施”

●酉年にちなんだ記念コイン、今月12日に台湾銀行の店舗で発売

中央銀行は4日、今年が酉(とり)年であることから鶏をデザインした記念コインを今月12日に発行すると発表した。台湾銀行の各店舗を通じて販売される。 続きを読む “●酉年にちなんだ記念コイン、今月12日に台湾銀行の店舗で発売”

●クレジットカード、女性は「食べる」、男性は「車」で多く消費

連合クレジットカードセンターが明らかにした最新のクレジットカードの調査によると、今年6月のカード使用は男性が769万回で女性より360万回多かった。男性のカード使用が一番多かったのは車の購入、レンタカーの借り入れ、給油などの交通関係で69億元。女性は37億元だった。女性は主に食、衣、育、楽(百貨店での買い物など)関係でクレジットカードを使っており、使用回数、消費金額ともに男性を圧倒している。女性がカードを一番多く使うのは食の「餐飲」で、六月は744万回。男性の591万回を遙かに上回っている。六大直轄市(台北市、新北市、桃園市、台中市、台南市、高雄市)別の消費金額を見ると、男性のトップは桃園市の1人平均2430元、女性は台北市の2833元だった。

●台湾のクレカ利用額、今年も2兆元超え過去最高を更新へ

金融監督管理委員会の統計によると、今年8月の台湾のクレジットカード利用額は2137億元(約7046億円)だった。2000億元を超えたのは5月、6月に続き今年3回目。1~8月の累計額は1兆6000億元(約5兆2751億円)を超え、成長率は10%。年間では昨年の2兆2300億元(約7兆3521億円)を上回り、過去最高を更新するとみられる。成長率は7年連続で6~8%維持となる。クレジットカード利用の決済サービスが多様化していることや、民間消費力の堅調な成長がうかがえる。